Rana garden

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 図書館通い

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.17 Tue 図書館通い

 夏休みあっつい毎日ですが、みなさんはどうお過ごしですか?

うちは大きなレジャーには出かけていませんが、なぜか毎日ゆっくりしている感じがしません・・

いつも、キャンプとか夏!のレジャーは夏休み後半の我が家。

今年も前半は私のイベントや夏祭りの役員とか、子供たちの病院通いとかでなにかとばたばたでした。

学期中は習い事などがあり図書館になかなかいかないのですが、夏休みだし、子供たちは本好きだし結構本借りて読んでます。
一回に一人5冊以上位かりるので、二人で10冊以上・・・自分のまで借りる余裕がないので、子供たちの本だけなんですが、長文も結構読めるようになってきたのでちょっとほっとしています。

漫画が悪いとは言わないけど、小説は想像力がいるからね~
デジタルの世の中だからこそ、人間の想像力を鍛えるというのは必要だと思います。


私も本は好きで、学生時代は本屋さんに3時間は平気でいましたね。特に試験前になるとどうしても本屋に行きたくなって、それも試験とは関係のない小説を探しまくりました。
完全現実逃避ですね~

最近は読む時間がなかったんだけど、寝る前に子供たちと一緒に読書タイムしてて、久しぶりにリチャード・バックの「ONE」を読んでます。

リチャード・バックというと「かもめのジョナサン」ですが、私は飛行機乗りではないのであまり読む気がしなくて、有名な代表作ではなく「イリュージョン」などを読んでるんです。

人の生死に直面した人は、何か感じるものがそうでない人と違ってこんな感覚をえるのかな~ととても不思議な内容なんですが、惹きつけられるんです。人生を考えさせられますね。

時間がある方は是非読んでみてください(^-^)

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。