Rana garden

Home > 2010年08月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.27 Fri レッスンバック

夏休みですが、お盆以外習い事はしっかりあっています。
作らなきゃと思ってはいたんだけど、なかなか作ってあげる余裕がなくって・・・はぎれが結構たまっていたのともうすぐ夏休みが終わってしまうので今のうちにと思い立ちました。

8271.jpg


姉弟おそろいですが、ポケットの布をソレイヤードの色違いでつけてみました。
表布は綿のダンガリー生地、内布はうつしてませんが、麻綿水色のブロックチェックです。
二人とも青色が好きで色が統一できたので、私としてはまとまってよかったです^-^

これで、そろばん用バック、書き方用バックごちゃごちゃ中が混ざることもなくそろばんも飛び出さないで済むはず!
スポンサーサイト

2010.08.24 Tue 行ってきましたダイナソー!

日曜日のマリンメッセ。
ウォーキングウィズダイナソーに行ってきましたよ。
ダイナソー


朝のニュースで見て面白そう「行きたい!」と思ったのを忘れるくらい時間がたってたので、モチベーションあげるのに苦労しました・・・
外は酷暑だし。早めに行って時間まで博多埠頭でぶらぶら。
かなり中が変わっていていろんな調味料やら食材がそろっていて面白かったですよ~
ゆっくりみて何か買いたかったんだけど、子供たちにせかされて結局何も買えなかった・・・

でも、カフェが少なくなっていました。利用する人が少ないんでしょうね。
昔、ベイサイドプレイスができたての頃よく夜にお茶しに行っていたのを思い出します。
夜は人が少なくってゆっくりお茶出来たんですよ^-^

さてさて、ダイナソーですが忘れかけていたときめきが会場入りして湧き上がってきました。
そんなにいい席ではなかったんだけど、なにせ登場するのが巨大な恐竜なので、どこからもよく見えるんです。
皮膚の質感やら鳴き声やらとにかく大迫力でした。

Tレックス
これはTレックス。迫力あって怖かったです。

子供たちも大満足!やっと夏休みらしいイベントだったかな^-^;

2010.08.20 Fri stitch*

お友達のchoco*crunchiさんが9月6日(月)10:00東区唐原に「stitch*」(ステッチ)というお店をopenされます!
chocoちゃんとはブログで知り合って、イベントで2回しか会ったことがないんですがなんだか気が合ってとても身近に感じる人なんです。

代表作はボーダー!?よね
ニットあまり縫っていなかったときに、私もchocoちゃんのボーダーOPオーダーして作ってもらいました^-^
カジュアルでもちろんおしゃれな方です。でも、性格は飾らないので面白い人ですよ~

お友達も多方面で活躍されている方がたくさんいるので、お店も素敵なものになると思います。
是非足を運んでくださいね。

stitch*

2010.08.17 Tue そして、新作

 
100811_1632~0001.jpg

久しぶりの新作です。
形はシンプルなラグランですが、リネンガーゼでパンツに合うように短めに作っています。
Tシャツに羽織って、ストール巻くととってもかわいくなると思いませんか?

おしりは出ちゃいますが、そのスタイルが好き!という方もいますよね~
私はちょっとおしり出るのは抵抗あるんですが、こういうスタイルで歩いている人見ると「おしゃれ~」と思ってしまいます。私でも意外といけるのかも!

あと久しぶりにマスクです。

100811_1633~0001.jpg

秋にイベントできるように、ちょこっとずつ作っています^-^

2010.08.17 Tue 図書館通い

 夏休みあっつい毎日ですが、みなさんはどうお過ごしですか?

うちは大きなレジャーには出かけていませんが、なぜか毎日ゆっくりしている感じがしません・・

いつも、キャンプとか夏!のレジャーは夏休み後半の我が家。

今年も前半は私のイベントや夏祭りの役員とか、子供たちの病院通いとかでなにかとばたばたでした。

学期中は習い事などがあり図書館になかなかいかないのですが、夏休みだし、子供たちは本好きだし結構本借りて読んでます。
一回に一人5冊以上位かりるので、二人で10冊以上・・・自分のまで借りる余裕がないので、子供たちの本だけなんですが、長文も結構読めるようになってきたのでちょっとほっとしています。

漫画が悪いとは言わないけど、小説は想像力がいるからね~
デジタルの世の中だからこそ、人間の想像力を鍛えるというのは必要だと思います。


私も本は好きで、学生時代は本屋さんに3時間は平気でいましたね。特に試験前になるとどうしても本屋に行きたくなって、それも試験とは関係のない小説を探しまくりました。
完全現実逃避ですね~

最近は読む時間がなかったんだけど、寝る前に子供たちと一緒に読書タイムしてて、久しぶりにリチャード・バックの「ONE」を読んでます。

リチャード・バックというと「かもめのジョナサン」ですが、私は飛行機乗りではないのであまり読む気がしなくて、有名な代表作ではなく「イリュージョン」などを読んでるんです。

人の生死に直面した人は、何か感じるものがそうでない人と違ってこんな感覚をえるのかな~ととても不思議な内容なんですが、惹きつけられるんです。人生を考えさせられますね。

時間がある方は是非読んでみてください(^-^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。